08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930


--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- (--) --:-- | スポンサー広告 | EDIT | ▲PAGETOP
2008.07.24 (Thu)
 URL ベティ・ブルー 愛と激情の日々(1986年・仏)
 ジャン=ユーグ・アングラード、ベアトリス・ダル

狂気の愛の映画。初めて見た時の衝撃はすごかった
その後5回は見たかな・・・。

単純にいってしまえば、主人公のベティは イカレてます。
行動に共感できるかと言えば ・・・・・・・・・うーん・・・。
それでも深く惹かれる 狂気の愛の世界が ここにある。

ちなみに マッパ 無修正です。フランス映画では普通だけど。
関連記事
スポンサーサイト
2008-07-24 (Thu) 13:16 | 映画 | CM(0) | TB(0) | EDIT | ▲PAGETOP















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。