10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930


--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- (--) --:-- | スポンサー広告 | EDIT | ▲PAGETOP
2008.10.07 (Tue)
かな~り前に、ジョニー・デップ出演映画を Upした後、
 「次は ギルバート・グレイプあたりきそう」ってムンクさまに図星されて
後回しにしたまま 忘れてました~

 

ギルバート・グレイプ (1993・米) - [goo 映画]
監督:ラッセ・ハルストレム
出演:ジョニー・デップ
   レオナルド・ディカプリオ

ラッセ・ハルストレム監督は、「サイダーハウス・ルール」や、
ジョニー・デップが出てる「ショコラ」なども撮ってるヒューマンドラマの専門家。
・・・という認識だったけど、改めて調べたら 
ABBAの映画『アバ/ザ・ムービー』がヒットして有名になったらしい。
それは知らなかった~;

ま、監督はおいといて

タイトルの「ギルバート・グレイプ」は、主演ジョニー・デップの役名。
彼の人生観、家族の愛憎を描いたヒューマンドラマ。

ストーリーは、上の写真、右側に映ってる家族の物語。
夫を亡くしてから、自殺未遂の果てに、家に引きこもり、食べ続けた結果、
自分では動けないくらいに太ってしまった母と知的障害の弟の面倒を見ながら、
小さな田舎町で暮らすジョニー・デップの優しさあふれるドラマ。

ネタバレ ↓

目を離すと近所にある給水塔に登って大騒ぎを起こしちゃう弟。
お風呂、食事と身の回りの世話をすべてしながら、家族を養う中、
自由で風のような女の子に恋をしたりするものの、家族を置いて出て行けない兄。

終盤、母親が死んでしまうんだけど、
自分じゃ動けない、家族ででも運べないくらいの巨体を家から出すには、
窓や壁を壊してクレーンでも使わないと・・・ってな・・・葬儀の段取りを思い
近所の好奇の目から、母が笑い物になることだけは避けたいと、家に火を付けちゃう・・・
この思い切った行動に、始めて見た時は驚いた。。。

最後は、女の子2人は自立し、弟と2人町をでていくシーン。(・・・だったはず)

この映画は なんといってもデカプリオ
まだ無名の頃の、幼い彼の演技が秀逸。
関連記事
スポンサーサイト
2008-10-07 (Tue) 14:14 | 映画 | CM(2) | TB(0) | EDIT | ▲PAGETOP
2008-10-07 20:53 むんく URL [ 編集 ]
2008-10-08 02:27 aya URL [ 編集 ]















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。